読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TOKYO SHAREHOUSE GIRL

東京暮らし4年目、シェアハウス3軒目。日々の暮らしを書いています。

シェアハウスに住んでみたいって思ったら

 

・「シェアハウスに住みたい」

f:id:tokyosharehousegirl:20161111215919j:plain

 

最近、流行りのシェアハウス。
ドラマや映画の題材になったり、身近になってきて一度は「住んでみたいな」って思ったことはありませんか?

 

でも、周りに実際に住んでいる人ってあんまりいない。


気になるけど、どうやって調べていいか、わからない方も多いのではないでしょうか。

このサイトでは、実際にシェアハウスでおこった体験や事件を書いています。

 

・何故、「住みたい」と思ったのか

 

「一人暮らしをする資金がない」


「一人がさみしい」

 

「新しい土地で、友達がいない」

 

「ドラマを見て、恋人ができるかもと思った」

 


理由は、人それぞれでしょう。


実際に、婚活を目的のシェアハウスがあるのも事実です。

 

 


因みに、私は以前一人暮らしをしていましたが、家電製品をすべて人に譲ってしまったため、買い直しする資金がなかったためです。


一人暮らしをやめて、実家に戻り、その後は、住み込みで寮生活をしていました。
寮生活では、家電も揃っていたため、問題ありませんでした。


いざ、再び新しい土地で暮らそうと思ったときに、「また、家電買うのか…」と出費が痛いと思い、寮生活の経験もあるしシェアハウスに住んでみよう。という発想からきました。

 


・まずは、住みたい街を決める


一人暮らしをするときも、一緒だと思います。


「こういうところに住みたい」って思った街があるなら、実際にその街へ行ってみる。

 

好きな街に住むのがいちばん良いです。

 

私は、実際に内見するときに最寄りの駅に降り立った瞬間の直感を大事にしています。


「なんだか、空気が合わない」


って思うところは、やめた方が無難です。

 

 

「この商店街好きだな」

 

「スーパー近いし、安いな」

 

「美味しそうなお店がある」

 

 


自分の住んでるイメージができたら、シェアハウスを探しましょう。